福利厚生センター概要

長期勤続者退職慰労記念品贈呈

同一法人に35年以上勤続した会員の退職時に、
永年の勤労をねぎらうこととし、記念品を贈呈します。

申請の際の留意点

・ 勤務期間は、現在勤務する法人に採用されてから、退職日までの通算期間とします。
・ 産休、育児休業等により実際に勤務していない期間については、勤務期間に含めて差し支えありません。
・ 他法人への出向期間(会員が現在勤務する法人から命令を受けて、他法人に勤務した期間)も勤務期間に含めて差し支えありません。

申請方法(法人・事業所単位で申請してください)

「法人申請ログイン」からログインして申請してください。

贈呈品目

記念品はパンフレット記載の商品の中から、勤務年数に応じた1点をお贈りします。