万一の場合の心強い制度。
会員または会員の遺族に弔慰金、見舞金が支払われます。

給付金の支払い対象

  • 会員が死亡したとき
  • 会員に高度障害や後遺障害が生じたとき
  • 会員の配偶者が死亡したとき
  • 会員が就業時、通勤時の事故により入院や手術を行ったとき (病気は該当しません)

上記の事由が生じたときは、契約者 (法人代表者)を通じソウェルクラブ保険部に連絡してください。

給付金の種類と金額

1:死亡
死亡弔慰金 会員が死亡した場合 就業時、通勤時の事故による死亡 180万円
上記以外の死亡 60万円
配偶者死亡弔慰金 会員の配偶者が死亡した場合 10万円

2:その他
就業時、通勤時の事故により入院した場合 入院1日につき1,000円 事故の日から180日までの中で、180日が限度
就業時、通勤時の事故により手術した場合 損害保険会社が認定した手術に限り5万円 事故の日から180日までの中で手術をした場合が対象。2回以上手術を受けた場合はそのうちの1回が対象。
就業時、通勤時の事故により後遺障害が生じた場合 損害保険会社が認定した後遺障害等級に基づき支給
最高120万円
事故や病気により高度障害が生じた場合 60万円を給付(ただし、70歳6ヵ月まで)
災害見舞金 災害救助法適用地域内で一定規模以上の損害を被った場合 1法人20万円、会員1人1万円を給付

※高度障害、後遺障害の内容については、ソウェルクラブ保険部へお問い合わせください。

▲ページトップへ戻る