福利厚生センター概要

生活習慣病予防健診


生活習慣病予防健診の費用を助成します!

一般健診

■全国健康保険協会の生活習慣病予防一般検診(胸部・胃部直接撮影)を受診したとき(平成 24年度)対象となる検査項目と助成限度額

30歳以上の会員が生活習慣病予防健診を受診した場合に、検査項目に応じて助成限度額の範囲で助成をします。
※なお、乳・子宮がん検診のいずれか(または両方)を受診された場合は さらに助成限度額 820円を加算します。

生活習慣病予防健診の検査基準 健診パターンと助成限度額
2,830円 3,150円 4,120円
1.診察等 問診、計測(身長・体重)、視力検査、聴力検査、
理学的検査(胸部聴診・腹部触診)腹囲
2.血圧測定 坐位
3.尿検査 糖半定量、蛋白半定量、潜血
4.糞便検査 免疫便潜血反応検査(2日法)
5.血液学的検査 ヘマトクリット値、血色素測定、
赤血球数、白血球数、血小板数
6.生化学的検査 総コレステロール、中性脂肪、HDL−コレステロール、
LDL−コレステロール、GOT、GPT、γ−GTP、
ALP、クレアチニン、空腹時血糖、尿酸
7.心電図検査 12誘導
8.胸部X線検査 間接撮影又は直接撮影
9.胃部X線検査 間接撮影又は直接撮影(胃内視鏡検査を含む)

30歳以上の男性会員は、3000円を限度として前立腺がん(PSA)検診費用の助成が受けられます。(ただし、生活習慣病予防健診費用の助成を希望しない場合のみ)
※詳細はソウェルクラブへお問い合わせください。

申請期間と助成金の支払い

【事業所】
(1) ソウェルクラブへ申請該当者名簿をEメールで依頼。
(2) 所定の申請書に必要事項を記入・捺印の上、ソウェルクラブへ申請書を送付。
(3) ソウェルクラブから、助成金を受け取る。

【ソウェルクラブ】
(1) Excelファイルの名簿をEメールに添付して返信。
(2) 受理した書類を審査・決定し、決定額を所定の口座へ送金。

実施要綱はこちらでご確認ください。